【限定公開】"嫌われないように"の裏側

今年の夏、アメリカ サンディエゴで過ごした経験と感覚は、私にとって本当に膨大なもので。まだまだ言葉にできていないし、新しい自分に私自身が慣れていないところがたくさんあります。

出来ることから少しずつ。大切な体験だったからこそ、大切に言葉にしていきたい。


今回のブログの内容は、そのアメリカでの体験を書いたメールマガジンの記事の一部です。帰国前夜、ロサンゼルスのホテルでものすごい勢いで書き、9月2日に配信しました。

メルマガって一方通行のはずなんですが、これはとても反響が大きかったし、私自身にとっても衝撃の体験だったので公開することにしました。
これは私の体験談ですが、決して私だけのものでなく、これを読んだ人の気づきや情報、発見になれば嬉しいです。

いつもの思いつきや心のままに書くブログも楽しいけれど、ググッとエネルギーを凝縮しているメルマガは、私にとって特別な発信ツールです。
 
長いですがイチオシです。

「"嫌われないように"の裏側ってさ、
 "好かれるように"じゃなくて【愛する】だよ」


いずみさんが手のひらをひっくり返すジェスチャーをしながら私に話しました。そう言われた瞬間にガラゴロと自分の中で音を立てて何かが落ちていく感覚がありました。

"好かれるように" と 【愛する】

似ているようで全然違う。マーガリンとバターくらい全然違う。


**********


その日の朝、これまでなんの問題もなく使えていたuberが突然使えなくなりました。国際免許を持っていない私は、今回全ての移動でuberを利用していました。原因を問い合わせて、uberの調査チームも原因を調べているけれどなかなか理由がわからない。そんな時間が6時間も続き、とうとうレッスンの時間に間に合わなくなってしまいました。

いずみさんに事情を連絡すると、ベビーシッターに来ていた久恵さんがホテルまで迎えに来てくれることになりました。

これでひとまず一安心!のはずでしたが、

途端に私の足先が冷たくなり、体中が冷え始めました。サンディエゴは常夏。普段は水着のまま歩いていてもへっちゃらな気候なのに、私だけめちゃくちゃ寒い。

久恵さんがホテルに着いた時、私は長袖パーカーを着て待っていました。

この冷え方には覚えがある。私は冬場や、夏のエアコンの効いた部屋で足先が冷たくなります。これまでいろいろなことにチャレンジしてきたけれど、未だ決定的な原因や解決法が見つからずにいました。今回はその冷たさが全身に広がっている感じ。

これは・・・と思い、ここまで出来事と自分の心の揺れ動きを振り返りながら、そこに違和感はなかったか、筋反射を取ってみました。

「このまま残りの日程もuberが使えなかったらどうしよう」「迷惑をかけて申し訳ない」「レッスンを受けれなかったらどうしよう」「久恵さん神!本当に感謝!!」

どれも本当の私の反応。嘘も違和感もありません。でも1つだけ「うっ」と苦しくなるものがありました。

「まぁuberが使えなかったとしても、いずみさんか久恵さんが迎えにきてくれるだろう」

これも私の本当の反応。でもこのことを考えると胸が苦しくなり、体がより一層冷えるのを感じました。自分の図太さやずうずうしさ、ガメツイところが許せない。そんなこと思う自分ってどうなの!?・・・と自分を責めたくなる感覚。自分の感じたことを受け入れられない。


**********


私はこの話を久恵さんといずみさんにそのままシェアしました。

ピラティスのレッスンや技術はもちろんだけど、私がわざわざサンディエゴまで行きたくなる理由はここにもあると思います。私たちがどんな感情を感じても、それをシェアしても、いずみさんもIH仲間の久恵さんもそれをそのまま受け止めてくれる。ありのままの自分でいられる安全な空間だからこそ、私の身体も安心して心と繋がっていけるのだと思います。


こんなガメツイことを考えていたら人から嫌われてしまう。


そうならないように、私は自分で自分を責めていました。そんな時に話してくれたいずみさんの言葉。


「"嫌われないように"の裏側ってさ、"好かれるように"じゃなくて【愛する】だよ」


私はこれまでなんて勘違いをしていたんだろう!と思いました。私は心のどこかで、自分を愛してありのままに生きていたら、輝いて見えるし、人から好かれるんじゃないかと思っていました。

今までの私だって、家族、友達、仲間、クライアントさんには、いつも愛で接して、愛のある言葉をかけたいと思っていました。でも"好かれるように”と【愛する】では、スタートが全然違う。同じ言葉でも出ているエネルギーが全然違う。

私が愛するのか!ものすごいハラオチ!

そう思って私の周りにいる家族、友達、仲間、クライアントさん、一人一人の顔を思い浮かべた時、私は私の周りにいる人たちを愛したいと思いました。足の冷えもいつの間にかなくなっていました。

そんな強烈なアハ体験の後に始まったレッスン。レッスンについてはいずみさんがブログに書いて下さっています。
こちらも是非!
https://www.alphanajosei.com/single-post/2019/08/30/カラダと繋がるということ


最後まで読んでいただきありがとうございました。

開始からまもなく1年になるメルマガ。
限定した空間だからこそ、私も思いっきり心の内をかけるところもあって、配信まで何度も何度も愛とエネルギーを込めて推敲しています。

ご登録がまだの方はぜひ!こちらからご登録下さい。

*過去のメルマガ記事は、パスワード付きブログで公開しています。URLとパスワードは配信されるメールマガジンに掲載しています。