彩度が上がる

アメリカにいる時は毎晩寝つきが悪くてYouTubeばかり見ていたのですが、日本に帰ってからは爆睡の毎日。寝すぎで旦那が心配する程。

家のベッドが寝心地がいいとか、レッスンや家事が忙しいとか、旦那のにおいがすると安心するとか、いろんな理由がありますが、

どっと睡魔に襲われるのは疲れているからで、
それはアメリカで毎日ピラティスのレッスンを受けてブラッシュアップされた自分の身体と心、目に見えない新しい感覚でを、これまでの日常でどうバランスを取るかがつかめていないという感じ。

これまでブラウン管テレビを見ていたのに、急に番組企画で4Kテレビをプレゼントされて、画質のリアルさに酔ってしまったトムブラウンの気持ちが今ならわかる気がします。笑

そしてそのことにさえ自分では気づいていなかったので、訳もわからず爆睡の毎日。

昨日、大切なお友達とお茶をした時に思い切って打ち明けてみたら瞬殺ではっきりしました。
それくらい自分ではわからない。でも自分を見てくれている人から見たらわかることってたくさんある気がします。
今、自分がどういう状況にいるのかというのがわかるだけでも人はだいぶ楽になります。

前までの私は、いろんなことを一人でできる人になりたいと思っていたけど、仕事もスピリチュアルな内なる気づきも、こうやって話せる誰かがいることでスパークすることがある。昔の自分はそれを未熟に感じていたけれど、今はすごくグラウンディングしていて素晴らしいことだと思います。

今日も慣れない4Kテレビの感覚で、酔いながらも新しい過ごし方にトライします。