お弁当再開

1年ほど作っていませんでしたが、最近、「前みたいにお弁当持ってこうかな、、」と主人が言ってくれるようになったので、今週からお弁当再開です。
(主人は仕事がらパソコン持ち歩くので、お弁当は汁漏れのリスクがあるし、荷物も増えるのでなかなか気分がのりません)

私は料理上手ではありませんが、お弁当の献立を考えたり、あれこれ作るのが好きなので楽しみが増えて嬉しいです。
まぁ写真の通り、ご飯超多め、品数少なめのパワフル系弁当ですが。汗

「そういえば玄米ってうちで炊いたことないなぁ」と思いお試し中です。たまたま1回目から美味しく炊けたので、好調な滑り出し。あとは排便や身体の調子を見て検討です。

薬膳ではこれからの梅雨の季節、白米、芋、豆類がいいと言われますが、最近、便秘がちでしたし、自分の身体に合うものが一番身体にいいと思っています。同じ季節と身体の状態は二度とないから、何でも試す!

ついつい理論や思考で選んでしまいますが、自分の身体にいいものは自分の身体に選ばせてあげる。試して失敗することも、自分のベストを見つけるために時間とお金を費やしてあげたこと自体が愛だから。そう思たら何を試すのも楽しくなります。
行為そのものが身体のエネルギーになります。