捧げられる術

前から気になっていた西宮の巫女舞の教室。やっとスケジュールがあったので行って参りました。

踊り(ダンス)のレッスンなんていつぶりだろう?中高生の頃に通っていたジャズダンス以来な気がします。
この数年はピラティスやヨガ以外の運動をすることがほとんどなかったので、「こんなに下腹部や体幹を使うのか!」と改めて実感。目で追って真似するだけでいっぱいいっぱいでしたが、その必死な感覚もとても心地のいい時間でした。

巫女舞は神様に奉納する祈りのひとつ。神社に行ってあれこれお願いすることに決まりはないけれど、(私は決まりはないと思っています。)
巫女舞というのは神様と同じ言語で捧げられる感じがしてなんだか素敵だなぁと思いました。

お扇子や鈴、道具を使う踊りも初めてでした。また日を見つけて行ってみたいと思います。

帰りはもちろん西宮神社へ
今年は十日えびすに行けなかったなぁと思っていたけれど、ゆっくりと来れてよかったです。