矢印の方向はいつも

ピラティスに続き、
2019年一発目のIHも自分に

年明けにふさわしい愛と優しさに溢れた内容に、何度も何度も幸せだなぁと思いました。

同じことを何度も書いていますが、

感謝も愛も自分が発する矢印の方向は、いつも自分だと思うのです。その結果が対外のお金や物、人間関係。

対外が軸になると、結果がついてこなくなる。

2019年の私の目標は「愛そのものであること」
いかに自分が安らぎ、愛を感じ、ワクワクできるかだと思っています。

そんな時!
頭ではわかっていても体感がない。
「で、だから私はどうしたらいいの?」とdoing goodの脳がひっきりなし話しかけてくる。

そんな脳さえハイヤーセルフと安らぎに繋いでくれるIH。
2019年も本当にオススメです。