逆らわずに流されてしまえ

 USJの天使のショーがすごくいいと聞いたので、さっそく夫婦で行ってきました。

この写真はですね、
ドリーム・ザ・ライドの一番最初の落ちるところです。
前向きは何度も乗っていましたが、そんなんじゃ今年は物足りない。今年のテーマの1つは自分のコンフォートゾーンから飛び出すこと。ということで、バックドロップに乗ってきました。(そこかい!笑)

乗る前からわかっていたけれど、予想していた以上に楽しかった。
ちょうど日が暮れてネオンが光り出したパークを見ていたら、背中から一気に落ちる。これが意外に風圧が優しい。

これに限らず、大きなジェットコースターに乗る時のコツって、バーにしがみつかないことだと思います。
ふわっと浮いたまま、流れに身を任せてしまうと案外恐くない。力んでいると、自分と思う方に行かなくて終わった後、疲れてしまいます。両手離して、足も浮かして流れに身を任せるだけです。

これ、なんか、心屋さんの後者論に似てません?笑

どんなにしがみついたって、自分の本質には逆らえない。それならそのまま流されてしまえ〜という感じ。

乗るまで忘れてたなぁ。体感も大事。