周波数を合わせる

スタジオに集まる錚々たる神さま。

休みの日にいそいそと出勤して、自己練習を重ねております。

女性ホルモンのバランスや、満月前後の強烈な眠気と向き合っているというのもそうなのですが、
それ以上にピラティスで身体を動かしている時ってすごく神聖な感覚があります。

私がピラティスで楽しい!心地いい!と感じながら過ごしていると、
レッスンでもそれが伝わりやすいし、スタジオの空気も神社のように澄んでいきます。

そして、その背中を押すように水曜日にうちのスタジオに来たこの神棚。

クライアントさんを通じていただいた
伊勢神宮の式年遷宮の木でできたお社(非売品)です。

「心ある人に差し上げて下さい」と宮司さんが授かるというお社が奇跡のような経緯でうちのスタジオに来ました。

で、やっぱりお神札や神棚ってすごいエネルギーなんです。しかも式年遷宮の木となるとすごくて。
ピラティスで自分の感覚を深めると共に、神さまとの周波数を合わせているような気がしています。

やっと周波数が合ってきたなと感じるのですが、明日は糸かけ曼荼羅のAkkoさんが、出雲さんのお神札を持って遊びに来て下さいます。笑

ピラティスを通して、神さまと繋がる日々は続きます。