巡ってる

最近、2年ぶり!というものに巡り会います。

2年前に商店街の女子力アップイベントで受けたラビリンス灯子さんのタロット。火曜日にお茶するところを探していたら、石ころカフェの出張タロットで遭遇し、2年ぶりに見ていただきました。

糸掛け曼荼羅に興味があってこちらも近所で探していたら、2年前に親しくしていた方が糸掛け曼荼羅の講師になっているのを発見。

私にとって、2年前は大きな人生のターニングポイント。スタジオやピラティスの方向性がドシっと定まるようなひらめきが立て続けにありました。そして最近はその環境から「次のステージですよ、そんな小手先だけ変えて変化したつもりでしょうけど、それちゃいますよ」と言われているような感覚。笑

次元の上昇どき。
方法がわかるような、わからないような日々をまぁ楽しむかー!という感じでえっちらおっちら過ごしております。

灯子さんのタロットと、花かんざしさんのお花の教室。どちらも同じことを言われました。
今の私には人にも自分にも厳しさが必要のようです。偽物やさしいと本物の強さを見分ける日々。

高く跳ぶために今は膝と足首を曲げて待ちます。