プロセスって青春!

ちょっとモヤっとした感覚があったので、簡単に終わらせるつもりでオラクルカードを引いたら、壮大なIHのセルフセッションになってしまった。その跡地。笑
こんな風に自分と向き合い、ブログに書くのが私のライフワークです。もちろんピラティスでも。

**********

先週からスタジオの空気も私の体調もおかしかった。それは外からの空気だなと気づいたのが土曜の夕方。これだけ台風や地震がまとめてあれば世の中に"コワイ"という空気が充満している。そんな空気がスタジオにも入り込んだ感じだった。休みや用事も重なり、この重い空気がなかなか完全に取りきれなかった。

今朝、ようやく私自身も思いっきりピラティスでカラダを動かした。アドバンスのエクササイズも出来る限り感覚を研ぎ澄ませて動いていると一つの言葉が降りてきた。

「プロセスって地球にしかないキラキラ
したもの」

言葉を受け取った途端にカラダが澄んでいく感覚がした。

そう量子力学をマスターしきった宇宙では願えば瞬時に何でも叶う。パラレルワールドならすぐに望んだ世界(スライド)に移動できる。イエスがパンを出したように。マトリックスのネオがこの世はコードだと気づいたように。本当はなんでもできるのだ。

でも地球はプロセス(実現までの過程)を楽しむ星です。こんな星は本当に珍しいそうで、まさに宇宙人たちも興味津津。私たちはそのプロセスとやらを楽しんでみたいと神さまにお願いしてこの地球に生まれてきたようです。


でね、プロセスてなんじゃろなと思った時に、
欲しいもの(車、おもちゃ、彼氏や彼女etc…)がある時ってそのことを考えたり、手に入った時のことを想像してドキドキ、ワクワクする。なかなか手に入らないけど猛烈に欲しい!って思うとドキドキはどんどん増幅していく。
逆に怖いもの(リストラ、失恋、天災etc…)があって、それを考えれば考えるほど今度は恐怖が増幅していく。
要するにプロセスって感情を増幅するものなんだと思う。

で、これまた誰が言った言葉か忘れましたが、「感情こそ人生」なんです。

自分の感情をとことん味わってあげるってとっても幸せなことです。
何を感じるかは私たちの自由。ただどうせこの星は何かを実現するまでにプロセスがある星なんです。おそらく自ら好んで、私たちはこの地球を選んで生まれてきたんです。すぐに実現したい人は"とっとと死んだ方が早い"と聞いたことがあります。(自己責任でお願いします。)

話を戻して、このプロセスを感じる過程って、小学生や中学生の青春みたいだなって思いました。
お小遣いや門限や学校の勉強や、いろんな制限があるんだけど、子供って自分がやりたいこと・好きなことに一生懸命で、それをみて大人たちはキラキラした未来を感じてる。青春を感じてる。

もしかしたら宇宙人たちも私たち地球人をそんな目でみてるんじゃないかと思った。

「いいな〜」「地球の人たちって叶えたいことに一生懸命で楽しそうだなぁ」って。笑

なかなか叶わないと葛藤してる大人の皆さん、潔く死ぬまで青春してやりましょう。宇宙人が羨ましがるくらい楽しんでいきましょう。

**********

こんなことがピラティスしてたら降りてくるから面白い。やっぱりカラダって真理と繋がってるんだと思う。そして、真理と繋がる私のピラティスやべぇ!すげぇ!と自画自賛しています。笑