力強さが蘇る

レッスン後のプラクティス。
2週間前に背中を寝違えて以来、私自身がまともに動けていなかったのですが、今日は動ける気がして思いっきり動いてみました。

まだ背中の奥に痛みはあるけど、アドバンスのエクササイズも自分のカラダと確認するように1つ1つ、エアコンのきいたスタジオで、しっかり汗が出るまで動きました。

終わるとわかる「動く大切さ」。自分のハラの部分がすごくどっしりと安定するの感覚。自分の仕事の好きなところや本来の目的がハートの奥から確認できる。

明日も楽しく動ける(動く気分になれる)といいなぁ。


*過去にも何度も書いたかもしれませんが、私は生まれてくる時にへその緒が首に巻きついていたので、頚椎が後弯、背骨はほんの少し側弯しています。これが枕の相性や靴の相性で寝違える、筋を違える。1回なると2週間くらいかかるので、なるだけ自分に優しく生きています。

母のお腹の中で、私の首にへその緒を巻いたのも私自身と言われたことがあります。そりゃ誰かがお腹の中に入ってきて巻いたらホラーだけど。笑
この世にビビって、生まれることをやめようとしたとか。未遂のまま、帝王切開でうっかり生まれてきてしまった私。笑
いつか自分の人生にビビらなくなったら、首も背骨も人並みのカーブに戻るんじゃないかと!割と真剣に思っています。