実はかなりミーハーということ

なんだかんだミーハー&ブランド志向の私です。

「ゆきなさんは肌を楽しんでない!」とIH仲間のMayuさんに言われて、一番ウキウキする化粧品売り場を探していたときも行き着いた先はシャネルだったし、宝くじが当たったあかつきには、シャネルスーツを一式揃えるという夢もあります。

思いっきり面食いの私が旦那と巡り会えるように、神様はうちの旦那を福士蒼汰風にしてくれたと大真面目に思います。(実際にカルマを感じるような体験もあるのですが、それはまた今度♪)


昨日はブルーパルクさんに教えてもらった摂津本山駅近くのルゼフィールさんへ。25周年を記念して、スタイリストさんが撮影用に購入した服やアイテムを破格で出されていました。これぞ洋服の蚤の市!

店内にスタイリストさんがいて、着方やコーディネートをアドバイスしてくれる。これがなんとも関西人で素敵な方で、でもコーディネートは本当にプロですごいのです。

お店の人に「今まで気になっていたけど、入りづらかった」と話したら、「なにそれ!取って食わねぇし!今時押し売りとかしねぇし!」と突っ込まれました。
や〜さ〜し〜い素材のブラウスやワンピースばっかり置いてるのにレジでこのパンチ!笑!ギャップ萌え!
イベントは昨日が最終日でしたが、秋冬になったらふらっと入ろうと思います。

そんな中、見つけた緑のサンダル。こんな華奢なサンダルは普段ならまず入らないのですが、シンデレラのようにピッタリ。オニツカのスニーカーの方が絶対履くだろうなぁと思ったけれど、ついついときめいた方を買ってしまった。

家からスタジオまで徒歩10分。ほぼウェアでしか過ごさないのに。これは外に出るしかありません。外に出る用事を作らねば。

引き寄せる力は少しずつついてきた気がする今日この頃。エレガントな大人目指して、次は宝くじとシャネルスーツを!