funにフォーカスする

昨日は一緒にサンディエゴに行ったインストラクターMayuさんとIHの復習会をしました。

久しぶりにホログラムの中に入ると本当に気持ちがいい。

そしてやればやるだけ深まるIHのセッション。日本に帰ってきてからはまた一味違います。

サンディエゴにいた頃は全てが非現実で、人生を一度立ち止まってクリアリングしているような2週間でした。
日本に帰ってあるのは現実。夢と現実との距離に肩を落としたり、やることに追われてクリアな心だけでは生きれないような気分になるときもある。セルフの筋反射が上手く取れなくて自信をなくしそうなときもあります。

なんだろうなーとサンディエゴで書いたノートを眺めていると飛び込んできた言葉。

"funにフォーカスして生きる"

ハラオチ!

どんなに筋反射で潜在意識と繋がって、人生の上昇角度が変わっても、今を生きているのは私自身。人生の決断は全てを知っている潜在意識が決めることじゃない。

ドラマや映画を2回目に見るのがドキドキワクワクしないように。初めて体験すること・知らないことには意味がありそうです。人生をよりfunにするヒントをくれるのが筋反射であり潜在意識のような。

生まれてくると選んだのは私自身。全部知っていたければ、わざわざ生まれなくてよかった。喜んで未知の選択と体験が持てるようにfunの度胸をつけたいと思う。