子供たちの可能性

月に1度のキッズアスリートピラティス。

子供たちの頭の柔軟さと可能性にいつも驚かされます。


ローリングやオープンレッグロッカーのような初級・中級エクササイズができなくても、シールパピー(上級エクササイズ)はできる。

でもって、シールパピーした後に初級・中級のエクササイズをすると全部できるようになってる。


10歳前後の女の子たちはとてもシャイです。目もなかなか合わせてくれないような彼女たちが、エクササイズができた瞬間にパーンといろんなものから解放されてキラキラ輝く顔になります。


1回クラスなので、コミュニケーションはすぐ振り出しに戻りますが、笑

彼女たちのカラダとココロに少しずつ蓄積されていくはず。