ヒント

私は基本的に心も体も健康体の塊です。

それは何故かというと、それなりに体の声も心の声も

聞く習慣を作っているからだと思います。

 

家にいても、スタジオにいてもやることって無限にあります。

あの隅っこを掃除したいな、とか

今日はキッチンマットの洗濯をしたいな、とか

旦那さん晩ご飯にこれ作ったら喜んでくれるかな!?、なんて考え出したらエンドレス。

 

やることに追われすぎると、心と体が置いてけぼりになります。

先週からずっと心がギュウギュウ詰めにされたような気分が抜けなくて

一人になると何をやってもふわふわしてるクセにすぐ疲れる。

 

そんな時はネットのエンジェルオラクルカードにヒントを求めます。

このカードの面白いところは、ブロックが解消されるまで同じカードが出続けること。

嘘みたいな本当の話。

違う人がボタンを押すと違うカードが出てくるのに私が押すと同じカード。

こんな経験をここ数年何度もしています。

 

先週月曜日から「INTENTION(意志)」のカードが出っぱなし。

ずっとカフェで一人でお茶する時間がほしかったんですが、

いよいよ先週は時間がなく、今週に入ってやっと40分だけマヒシャに駆け込みました。

 

ブロックを取る時の私のルーティーン。

エンジェルカードのメッセージをテーマに自分の気持ちをひたすら全部書き出す。

そして全部出し切った上で必要なものだけ脳みそに戻すという作業。

 

これが完了するとカードが変わる。

中途半端にきれいごとだけ書いてるとカードが変わらない。

案の定40分では書ききれず、スタジオに残って居残りの宿題みたいにノートに向き合います。

ネガティブな感情もセコい浅はかな考えも書き出して成仏させてあげないとカードが変わらない。

 

「もうなんも出すもんないで」ってくらい書き出すと、

頭の中から無数の「大丈夫」と「愛」のメッセージが溢れ出します。

これも一通り出きったら今度はこれからどうなったらいいか本物の望みが出てくる。

ここからは楽観的で上手くいくことしか思いつかなくなる。

 

それも全部書き切ったら、エンジェルカードが「SIGN(兆候)」に変わりました。

これにて今回も一見落着。笑

今日は久しぶりに体を動かして帰ろうと思います。