成長

8月に出た上肢のセミナー
同じカラダを扱う仕事でも、
初めての分野には全くついて行けず、
途中から脳内フリーズしていた切ない思い出。


昨日・今日は同じセミナーの下肢編でした。

上肢編は二の舞を防ぐべく、
先週から空き時間に参考書を開き、
あーでもないこーでもないと
ぶつぶつ独り言を言いながら
実際に下肢の筋肉を動かしていました。


教科書や参考書を見聞きしたらそのまま覚えられる人っていますが、
私にその才はあらず。涙

その代わり自分で動いたカラダの感覚は
比較的覚えていて、
この体質はやっぱりBASIピラティスと合っていたし、
BASIを通してよりクリアになっている気がします。

だから参考書を見ていても同時に動かして、
ぶつぶつつぶやいて、
独学だから時々全然違うことしてて、
それに気づいたら1人で笑ってたりして、

怪しいこと極まりないんですが、汗

この時間がとても楽しくて、自分のカラダが愛おしい時間です。

予習の甲斐あって、今回はかろうじて脳も最後まで働いてくれました。
何より実習の時間がたっぷりあったので、
カラダもたくさん新しい感覚を感じました。

明日からは復習!
カラダ動かして、ぶつぶつ呟いての繰り返しです。