お任せのプロ

バタバタしていると頭の中がこんがらがってきます。

絡まって解けなくなる前にマヒシャさんで一息休憩。
オレンジケーキとシナモンティーをいただいたらこんな言葉が降りてきました。

「プロに任せればいい」

そう。
美味しいごはんも、植物を育てるのも、
多方面の勉強をするのも好きだけれど、
私はその道を極めなくていいなと。

美味しいものを作るのが天職の人がいる
植物を育てるのが天職の人もいる
いろんな道のプロがいます。

私が愛して止まない道はピラティスですから、
それ以外のことをプロみたいにこだわったり、完璧にこなさなくてもいいか!と、笑

美味しいごはんが食べたいときはごはん屋さん、
きれいな花が見たいときはお花屋さん、
あちこちまわって世の中が循環することが大切なんだと。

ピラティスと兼任すべきは
プロに任せるプロになること。笑
この街にはまだまだ出会っていない素敵なプロがたくさんいるはず☆