Emmi

こちらの疲れが吹き飛ぶくらい元気で爽やかなEmmiさん

レッスンが始まると途端に私たちの身体をガイドしてくれる頼もしさもあります。

プライベートでは二児の母もこなす、“まさに今をときめく働く女性”

きっとそんな軽い言葉ではおさまりきらない大変さもあると思うのですが、Emmiさんはいつも変わらず爽やかで、私やクライアントさんの一歩先まで細やかな気遣いをしてくれるのです。

Interviewed by Yukina


ーピラティスの好きなところは?

 

自分だけに集中してピラティスをすると体調が良くなり、持ちが前向きになります。身体がわるとココロもわります。好きすぎて、暇さえあれば海外ピラティス画をています。


ーEmmiさんが受けていて好きなレッスンは?

 

私に初めてピラティスを教えてくれたはエアロビクス先生なんですが、そ方がいつもハイテンションでパワある方だったんです。私も「ここに来たら元になる」と思ってもらえるようなレッスンをしたいと思っています。

ーEmmiさんがレッスンをする時に心がけていることは?

 

カラダに丁に向き合いたいと思っています。

私自身がクライアントさんカラダに丁に向き合うというもあるですが、クライアントさん自身にも自分に丁に向き合ってもらいたいと思っています。レッスンを通して、いろいろな付きをえられたら嬉しいです。

ー普段はどんなことが好き?

 

子供写真をが好きです。自分子供に限らず子でも。特に生まれた写真をが好きで、生まれ方にすごくそ赤ちゃん性があると感じるんです。カラダ性はピラティスとつながるところでもあります。